小役カウンター機能について

小役カウンター機能を使用することにより、小役を簡単に入力、小役確率の集計が可能になり、設定推測や立ち回りなどにご利用いただけます。

収支入力画面の中段くらいに小役カウンターというリンクをクリックし
小役カウンターを購入してください。購入すると、次の画面に遷移します。



小役カウンターのトップ画面です。まずは打ち初めのゲーム数をクリックしてください。
まだ稼働していない場合は1ゲームを、途中の台は総回転数を入力してください。



20ゲームでチェリーを引いた場合、現在のゲーム数を20ゲームにセット
赤いボタンをクリックしてください。



次に50ゲームでベルを引いた場合、現在のゲーム数を50ゲームにセット
黄色いボタンをクリックしてください。



次に80ゲームでスイカを引いた場合、現在のゲーム数を80ゲームにセット
緑のボタンをクリックしてください。



次に100ゲームでチェリーを引いた場合、現在のゲーム数を100ゲームにセット
赤のボタンをクリックしてください。



引いた小役を確認する場合は、黒い三角のボタンをクリックします。
もう一度クリックすると元に戻ります。。



現在の小役の確立を確認する場合は画面右上の集計ボタンをクリックしてください。
現在の確率一覧が表示されます。



次に120ゲームでARTを引いた場合、現在のゲーム数を120ゲームにセット
紫のボタンをクリックしてください。次ゲームよりARTの小役もカウント
する場合、タブをART時を選択してください。



通常時と同様、引いたゲーム数で小役をカウントしてください。
※ここでは130ゲームでチェリーを引いた場合の例です。


以上が小役カウンターの一般的な使用方法になります。
収支管理画面での機種毎での集計や、小役名称などの編集なども可能です。
その辺りの説明は後日記述いたしますので、しばしお待ちください!

ぜひご利用いただき、ご要望などいただければ、今後も随時機能追加していく予定です。

対応iOSバージョン:7.0以上

AppStore